Q&A(よくあるご質問)
住・My Note
『住・My Note』の利用について

(Q1-1)  『住・My Note』では、どのようなことができますか?

(Q1-2)  24時間利用できますか?

(Q1-3)  手数料はかかりますか?

(Q1-4)  誰でも利用できますか?

(Q1-5)  いつからIDを申請することができますか?

(Q1-6)  セッションエラーが表示されました。どうしてですか?

(Q1-7)  スマートフォンから利用ができますか?

ログインについて

(Q2-1)  ログイン方法を教えてください。

(Q2-2)  ソフトウェアキーボードとは、何ですか?

(Q2-3)  以前はログインできていたのに、最近はログインができません。どうしてですか?

(Q2-4)  前回ログイン情報や前回ご利用日とは何ですか?

(Q2-5)  ロックがかかってしまいました。どうすれば良いですか?

お客様ID/パスワードについて

(Q3-1)  お客様IDに有効期限はありますか?

(Q3-2)  パスワードに有効期限はありますか?

(Q3-3)  初回のログイン時に、パスワード変更画面が表示されました。パスワードを変更する必要がありますか。

(Q3-4)  有効期限内のパスワードを入力してもログインできないのはなぜですか?

(Q3-5)  お客様ID、パスワードの変更はできますか?

(Q3-6)  パスワードが2個(パスワード1、パスワード2)あるのはなぜですか?

(Q3-7)  パスワードの変更ができません。なぜですか?

(Q3-8)  お客様IDを紛失または忘れてしまった場合はどうすれば良いですか?

(Q3-9)  パスワードを紛失または忘れてしまった場合はどうすれば良いですか?

お客様IDの申込みについて

(Q4-1)  お客様IDを申込みたいのですが、どうすれば良いですか?

(Q4-2)  インターネット以外に申込む方法はありますか?

(Q4-3)  お客様IDは、誰でも申込みできますか?契約者の配偶者や家族が申込みを行うことはできますか?

(Q4-4)  主たる債務者と連帯債務者の違いは何ですか?

(Q4-5)  契約者が複数人(例:夫〈主たる債務者〉と妻〈連帯債務者〉が契約者となるようなケース)の場合、契約者ごとにお客様IDの申込みはできますか?

(Q4-6)  複数の契約(例:年金融資と財形融資)を結んでいますが、契約ごとにお客様IDを申込みすることになりますか?お客様IDは共通のものを使用するのですか?

(Q4-7)  「申込み」ボタンを押しても、受付エラーになります。情報入力時に注意すべき点を教えてください。

お客様登録情報の変更について

(Q5-1)  変更できる登録情報は何ですか?

(Q5-2)  住所変更はできますか?

(Q5-3)  「世帯年収」欄には何を入力すれば良いですか?

(Q5-4)  建て方とは何ですか?

(Q5-5)  複数の契約(例:機構融資と年金融資)を結んでおりますが、それぞれの契約ごと(お客様IDごと)に登録情報の変更手続きを行う必要はありますか?

(Q5-6)  住所情報と勤務先情報の変更を行う場合はどうすれば良いですか?

(Q5-7)  金融機関の住宅ローンも契約していますが、住所変更等の手続きは、別途必要ですか?

(Q5-8)  住所情報や勤務先情報の変更手続きを行いましたが、いつ頃更新されますか?

(Q5-9)  取扱い金融機関によって住所情報や勤務先情報の変更手続きができない場合がありますか?

(Q5-10)  電子メールによるお知らせが不要な場合はどうすれば良いですか?

契約情報・残高照会について

(Q6-1)  表示されている情報はいつ時点のものですか?

(Q6-2)  保険会社・モーゲージバンクを利用していますが、毎月のご返済日と口座振替日の違いを教えてください。

(Q6-3)  ご返済状況欄に「一部ご返済が遅れております。」と表示されていますが、詳細を確認するにはどうすれば良いですか?

繰上返済ご利用サービスについて

(Q7-1)  繰上返済ご利用サービスの操作方法を教えてください。

(Q7-2)  『住・My Note』を利用して、繰上返済申請することはできますか?

(Q7-3)  繰上返済シミュレーション時の条件(繰上返済手数料等)を教えてください。

(Q7-4)  条件を入力した上で、シミュレーションを実行してもエラーとなります。どうすれば良いですか?

(Q7-5)  経過利息とは、何ですか?

(Q7-6)  シミュレーション結果は取扱い金融機関で使えますか?

(Q7-7)  財形融資債権(金利変動型)の繰上返済を行うことはできますか?

(Q7-8)  繰上返済の申込内容確認書の見方を教えてください。

(Q7-9)  繰上返済シミュレーション結果の有効期限はいつまでですか?

書類発行依頼について

(Q8-1)  発行依頼可能な書類を教えてください。

(Q8-2)  書類の発行依頼は、誰でも依頼できますか?

(Q8-3)  主たる債務者が書類の発行依頼を行ったのですが、連帯債務者用の書類が届きません。

(Q8-4)  契約者(連帯債務者)なのに償還予定表の依頼ができません。

(Q8-5)  書類発行依頼の操作方法を教えてください。

(Q8-6)  今年発行分の住宅ローン控除用融資額残高証明書については、いつ頃から依頼ができますか?

(Q8-7)  書類を会社に提出しなければならないので、すぐに入手したいのですが。

返済計画書(償還予定表)の出力について

(Q9-1)  償還予定表の見方を教えてください。

セキュリティについて

(Q10-1) インターネットを経由して個人情報を送信することに不安を感じますが、セキュリティは問題ないですか?

利用環境について

(Q11-1) 利用環境について教えてください。

(Q11-2) 利用時に必要なパソコン設定(初期設定)を教えてください。

その他

(Q12-1) 電話で問い合わせする際、本人確認資料など事前に用意するものはありますか?

(Q12-2) 金融機関合併等により取扱い金融機関が変更となったが、本システムを利用することはできますか?

(Q12-3) 前画面に戻る場合、ブラウザの「戻る」ボタンを利用することができますか?

(Q12-4) 操作方法などで困った時にはどうすれば良いですか?

(Q12-5) 印刷ボタンを押しても印刷されません。どうしてですか?


『住・My Note』の利用について

(Q1-1)  『住・My Note』では、どのようなことができますか?

(A1-1)
  本システムでは、次の機能をご利用いただけます。

@ ご契約情報の確認

A お借入金残高の照会

B 繰上返済シミュレーション

C 繰上返済のお申込み

D 返済計画表(償還予定表)の出力

E 書類の発行依頼(住宅ローン控除用融資額残高証明書、融資残高証明書、返済計画表(償還予定表))

F お客様情報(ログイン時のパスワード、メールアドレス、情報配信サービスの配信希望、住所、勤務先、家族情報、物件情報等)の変更

G お役立ち情報の閲覧


なお、E以外の機能をご利用いただくためにはお客様IDが必要です。

(Q1-2)  24時間利用できますか?

(A1-2)
  本システムの利用時間は、8:00〜26:00(毎日)です。
  なお、24:00〜26:00のご利用につきましては、日付変更前の日のご利用としてお取扱いいたします。

⇒ 上記の場合、日付変更前の日のお申込みとしてお取扱いいたします。

※ システムメンテナンス中は、利用制限を行う場合がありますので、あらかじめご了承願います。

(Q1-3)  手数料はかかりますか?

(A1-3)
  本システムを利用する際の手数料は無料です。
  お客様IDなどを郵送させていただく際の送料もご負担いただく必要はありません。
  なお、インターネット接続通信料につきましては、お客様負担となります。

(Q1-4)  誰でも利用できますか?

(A1-4)
  旧住宅金融公庫又は住宅金融支援機構を通じてお借入れいただいた個人向け住宅ローン(フラット35を含む。)をご返済中の方に限り、本システムを利用することができます。次に該当するお客様は、ご利用いただけませんのでご了承ください。

@ ご返済方法が郵便振替用紙による振込の方

A 返済状況に懸念(全額繰上償還請求手続中)のある方

B 賃貸住宅などの団体融資をご利用の方

(Q1-5)  いつからIDを申請することができますか?

(A1-5)
  資金実行日の3営業日後から住・My Noteでお客様IDの申請を行うことができます。
  申請方法については、(Q4-1) お客様IDを申込みたいのですが、どうすれば良いですか?をご参照ください。

(Q1-6)  セッションエラーが表示されました。どうしてですか?

(A1-6)
  一定時間、何らかの操作がなかった場合、タイムアウトとなり、セッションエラーが表示されます。
  リンク先を新規ウィンドウや新規タブで開こうとした場合もセッションエラーとなります。
  この他にも利用環境等によって表示されることがあります。(セキュリティ対策ソフト、ブラウザのプラグインソフトやアドオン機能が原因の場合、これらを一時的に無効にすることで解消されることがあります。)

(Q1-7)  スマートフォンから利用ができますか?

(A1-7)
  住・My Noteはパソコン用のサービスですが、スマートフォンからご利用いただくことも可能です。
  動作確認済みの環境については、利用環境をご参照ください。

ログインについて

(Q2-1)  ログイン方法を教えてください。

(A2-1)
  ホーム画面左上の「ログイン」ボタンを選択すると、ログイン画面に進みます。お客様IDをお持ちの方は、ID/パスワードを入力してください。
  詳しくは、各種情報の「操作ガイド(ログイン方法)」をご覧ください。

(Q2-2)  ソフトウェアキーボードとは、何ですか?

(A2-2)
  パソコンの画面上に表示するキーボードのことです。
  画面上のソフトウェアキーボードを利用することで、パソコンに接続(内蔵)されているキーボードを利用することなく、パスワードの入力が可能となります。
  キーボードの入力情報を読み取るキー・ロガーなどのスパイウェア対策に有効です。

(Q2-3)  以前はログインできていたのに、最近はログインができません。どうしてですか?

(A2-3)
  お客様ID発行後にログインできない理由としては、次のことが考えられます。

@ お客様ID/パスワードの入力誤り
お客様IDとパスワードが正しく入力されているかご確認ください。

A お客様IDの失効
お客様IDが失効されている場合は、ログインできません。ログインするには、お客様IDの再申請手続きが必要になります。

B ご契約内容の変更
お客様ID発行後に、ご契約内容を変更(相続などによるご契約者様の変更、諸事情などによるお名前の変更)された場合はログインできません。お手数ですが、お客様コールセンターまでお問い合わせください。

※ 主たる債務者のご契約内容が変更になった場合、連帯債務者の方のお客様IDも利用することができなくなります。

C ご返済状況
ご返済状況(全額繰上償還請求手続中の場合)によっては、ログインできません。また、お借入金全額をご返済(完済)いただいたお客様もログインすることができませんので、あらかじめご了承願います。

D 住宅ローンの借り換え
住宅ローンの借り換え(機構直接融資からフラット35への借り換え等)をされた場合は従来のIDではログインできません。お手数ですが、新たにIDの申請をお願いします。

(Q2-4)  前回ログイン情報や前回ご利用日とは何ですか?

(A2-4)
  お客様が前回ご利用時にメニュー画面へログインされた日付を記録し、前回ログイン情報(前回ご利用日)として表示しています。
  パスワード入力画面にログインしてもログイン情報としては記録されません。

(Q2-5)  ロックがかかってしまいました。どうすれば良いですか?

(A2-5)
  セキュリティの観点からパスワードの入力を複数回間違えると「お客様ID」はロックされ、一定時間ご利用できなくなります。
  しばらくしてから、再度、ログインしてください。

お客様ID/パスワードについて

(Q3-1)  お客様IDに有効期限はありますか?

(A3-1)
  お客様IDには、有効期限があります。直近のログインから5年間ご利用がない場合(ログインされない場合)は、お客様IDが利用できなくなりますのでご注意ください。
  ご利用いただけなくなったお客様は、再度、お客様IDのお申込みが必要となります。詳しいお手続きにつきましては、お客様コールセンターへお問い合わせください。

(Q3-2)  パスワードに有効期限はありますか?

(A3-2)
  パスワードには、有効期限があります。有効期限は、パスワード変更を行った日から2年間となります。パスワード変更後、2年以上経過している場合は、ログイン時にパスワードを変更していただくことになります。

(Q3-3)  初回のログイン時に、パスワード変更画面が表示されました。パスワードを変更する必要がありますか。

(A3-3)
  お客様へお知らせしている初期パスワードは、初回ログイン時のみ利用可能となります。
  初期パスワードを変更することで、サービスの利用が可能となりますので、初回利用時に変更してください。また、パスワードには有効期限(2年間)がありますので、定期的に変更していただきますようお願いします。

(Q3-4)  有効期限内のパスワードを入力してもログインできないのはなぜですか?

(A3-4)
  パスワードは、半角英文字(大文字/小文字)、数字の3種類を組み合わせた8〜12文字で設定されています。ログイン時は、英大文字と英小文字を区別しますので、再確認の上、パスワードの入力を行ってください。

(Q3-5)  お客様ID、パスワードの変更はできますか?

(A3-5)
  お客様IDにつきましては、変更することができません。
  パスワードは、メニュー画面のお手続きの「お客様登録情報変更」から変更することができます。
  詳しくは、各種情報の「操作ガイド(お客様登録情報の変更方法)」をご覧ください。

(Q3-6)  パスワードが2個(パスワード1、パスワード2)あるのはなぜですか?

(A3-6)
  セキュリティの観点から、パスワードの入力を2段階に設定しています。
  お手数ですが、ログイン画面でお客様IDとパスワード1を入力し、パスワード入力画面でパスワード2を入力してください。

(Q3-7)  パスワードの変更ができません。なぜですか?

(A3-7)
  パスワードは、半角英文字(大文字/小文字)、数字の3種類を組み合わせた8〜12文字で設定していただく必要があります。また、直近(3回分)に登録したパスワードと同じものに変更することはできません。

(Q3-8)  お客様IDを紛失または忘れてしまった場合はどうすれば良いですか?

(A3-8)
  お客様IDを紛失または忘れてしまった場合は、再度、お客様IDのお申込み手続きが必要となります。
  詳しいお手続きにつきましては、お客様コールセンターへお問い合わせください。
  なお、お客様の大切な個人情報をお守りするため、お問い合わせの際、お客様IDを直接お答えすることはいたしかねますので、あらかじめご了承願います。

(Q3-9)  パスワードを紛失または忘れてしまった場合はどうすれば良いですか?

(A3-9)
  パスワードを紛失または忘れてしまった場合は、パスワードの再発行手続きが必要となります。
  詳しいお手続きにつきましては、お客様コールセンターへお問い合わせください。
  なお、お客様の大切な個人情報をお守りするため、お問い合わせの際、パスワードを直接お答えすることはいたしかねますので、あらかじめご了承願います。

お客様IDの申込みについて

(Q4-1)  お客様IDを申込みたいのですが、どうすれば良いですか?

(A4-1)
  ホーム画面左上の「新規申込依頼」ボタンを選択すると、お客様ID申込受付画面に進みます。必要事項を入力の上、お客様IDのお申込みを行ってください。
  詳しくは、各種情報の「操作ガイド(お客様IDのお申込方法)」をご覧ください。

(Q4-2)  インターネット以外に申込む方法はありますか?

(A4-2)
  郵送によるお申込みも可能です。
  郵送によるお申込みをご希望される方は、お客様コールセンターへお問い合わせください。

※ 郵送申込みの場合、お客様IDが届くまでに弊機構が書類を受領してから2週間程度かかる場合があります。

(Q4-3)  お客様IDは、誰でも申込みできますか?契約者の配偶者や家族が申込みを行うことはできますか?

(A4-3)
  『住・My Note』は、住宅ローンをご契約されたお客様(主たる債務者または連帯債務者)のみ、ご利用いただけます。よって、ご契約者様(主たる債務者または連帯債務者)以外の方は、お客様IDのお申込みはできません。
  配偶者や家族の方であっても、ご契約者様以外の場合は、お申込みできません。
  なお、ご契約者様であっても、ご返済状況によってはお申込みできない場合があります。

(Q4-4)  主たる債務者と連帯債務者の違いは何ですか?

(A4-4)
  複数人でお借入れをされた場合に、代表者の方を「主たる債務者」とし、それ以外の方を「連帯債務者」とに分けています。なお、これらの呼称は形式的なものであり、法的に負う権利義務に違いはありません。お客様が主たる債務者か連帯債務者かがご不明な場合はお取扱い金融機関窓口又はお客様コールセンターにお問い合わせください。

(Q4-5)  契約者が複数人(例:夫〈主たる債務者〉と妻〈連帯債務者〉が契約者となるようなケース)の場合、契約者ごとにお客様IDの申込みはできますか?

(A4-5)
  お客様IDにつきましては、ご契約ごと、かつ、ご契約者様ごとに発行しています。
  ご契約を複数人で締結されている場合、それぞれのご契約者様にお客様IDを発行することができます。なお、お客様IDを希望される場合は、それぞれのご契約者様にお申込みいただく必要がありますのでご注意ください。

(Q4-6)  複数の契約(例:年金融資と財形融資)を結んでいますが、契約ごとにお客様IDを申込みすることになりますか?お客様IDは共通のものを使用するのですか?

(A4-6)
  お客様IDにつきましては、ご契約ごと、かつ、ご契約者様ごとに発行しています。
  ご契約を複数人で締結されている場合、それぞれのご契約者様にお客様IDを発行することができます。なお、お客様IDを希望される場合は、それぞれのご契約者様にお申込みいただく必要がありますのでご注意ください。
  具体的には次の図をご参照ください。
- ご契約者(債務者)
主たる債務者 連帯債務者@ 連帯債務者A
融資区分 機構融資 Aさん Bさん -
財形融資 Aさん Cさん -
年金融資 Bさん Aさん Cさん
※ お客様IDの発行パターン

《Aさん》主たる債務者として申込みされた場合 : 機構融資、財形融資のお客様IDを発行します。

《Aさん》連帯債務者@として申込みされた場合 : 年金融資のみお客様IDを発行します。

《Bさん》主たる債務者として申込みされた場合 : 年金融資のみお客様IDを発行します。

《Bさん》連帯債務者@として申込みされた場合 : 機構融資のみお客様IDを発行します。

《Cさん》連帯債務者@として申込みされた場合 : 財形融資のお客様IDを発行します。

《Cさん》連帯債務者Aとして申込みされた場合 : 年金融資のお客様IDを発行します。

(Q4-7)  「申込み」ボタンを押しても、受付エラーになります。情報入力時に注意すべき点を教えてください。

(A4-7)
  ご契約時からお客様情報(お名前、返済口座情報など)に変更はございませんか?
  本システムでは弊機構が保有するお客様情報と入力いただいた情報を照合し、一致しない場合は、エラー(再入力)又は受付エラー画面を表示しています。エラーとなる場合は、お客様情報をご確認の上、再度、ご入力いただきますようお願いします。

※ 正しく入力しても繰り返しエラーとなる場合や受付エラー画面が表示される場合は、お手数ですがお客様コールセンターまでお問い合わせください。

※ お客様のご返済状況(全額繰上償還請求手続中の場合)によっては、お申込みできませんのでご注意ください。


お客様登録情報の変更について

(Q5-1)  変更できる登録情報は何ですか?

(A5-1)
  パスワード、メールアドレス、情報配信サービスの配信希望、住所、電話番号、勤務先、勤務先電話番号、家族情報及び物件情報の変更が可能です。
  なお、財形住宅融資をご返済中のお客様は、『住・My Note』では住所変更手続きを承ることができません。お手数ですが、お取扱い金融機関でお手続きをお願いします。(パスワード、メールアドレス、情報配信サービスの配信希望、電話番号、勤務先、勤務先電話番号、家族情報及び物件情報の変更は可能です。)

  詳しくは、各種情報の「操作ガイド(お客様登録情報の変更方法)」をご覧ください。

(Q5-2)  住所変更はできますか?

(A5-2)
  転居による住所情報の変更が可能です。ただし、次のお手続きにつきましては、『住・My Note』では変更手続きを承ることができません。お手数ですが、お取扱い金融機関でお手続きをお願いします。
  ・住居表示の実施による住所変更(融資物件の住所変更)
  ・海外への転居・海外からの転居
  ・財形住宅融資をご返済中のお客様の住所変更
  ・融資物件への入居による住所変更

  なお、ご返済口座の住所変更手続きが別途必要になる場合がありますので、詳しくは金融機関窓口までお問合せいただくようお願いします。

(Q5-3)  「世帯年収」欄には何を入力すれば良いですか?

(A5-3)
  世帯年収は、同居されている方で、収入のある方全員の年収を合算して、ご入力をお願いします。
  金額については、収入の種類により、次の金額としてください。
  @ 給与収入のみの方は、給与収入金額(税込み)
  A @以外の方は、所得金額
    (事業所得、不動産所得、利子所得、配当所得及び給与所得のそれぞれの所得金額の合計額)

(Q5-4)  建て方とは何ですか?

(A5-4)
  建て方とは、次の@からCに分類される住宅の型式のことをいいます。
  なお、適合証明書をお持ちのお客さまは、適合証明書の「戸建型式」欄に
  チェックが入れられている型式が「建て方」になりますので、ご確認ください。

  @ 一戸建て:1戸が独立した住宅をいいます。
一戸建て
  A 連続建て:C以外の建て方で2戸以上の住宅を連結する建て方をいいます。
連続建て
  B 重ね建て:C以外の建て方で2戸以上の住宅を重ねる建て方をいいます 。
重ね建て
  C 共同建て:2戸以上の住宅が廊下、階段、広間等を共用する建て方をいいます。(共用する面積は問いません。)
共同建て

(Q5-5)  複数の契約(例:機構融資と年金融資)を結んでおりますが、それぞれの契約ごと(お客様IDごと)に登録情報の変更手続きを行う必要はありますか?

(A5-5)
『住・My Note』は、お客様IDごとに情報管理を行っていますので、複数の契約を結んでいる場合は、お客様IDごとに登録情報の変更手続きが必要となります。
  【注意事項】

・ 住所情報及び勤務先情報の変更につきましては、全てのご契約の情報が同様に変更されるよう登録してください。(例:機構債権のみ、年金債権のみの変更はお受けできません。)

・ 財形住宅融資及び財形住宅融資をお借り入れのお客様がご契約している他の債権につきましては 『住・My Note』では住所変更手続きを承ることができません。お手数ですが、お取扱い金融機関窓口でお手続きをお願いします。(パスワード、メールアドレス、情報配信サービスの配信希望、 電話番号、勤務先、勤務先電話番号、家族情報及び物件情報の変更は可能です。)


詳しくは、各種情報の「操作ガイド(お客様登録情報の変更方法)」をご覧ください。

(Q5-6)  住所情報と勤務先情報の変更を行う場合はどうすれば良いですか?

(A5-6)
  お手数ですが、住所情報と勤務先情報の変更手続きをそれぞれ行っていただく必要があります。
  詳しくは、各種情報の「操作ガイド(お客様登録情報の変更方法)」をご覧ください。

(Q5-7)  金融機関の住宅ローンも契約していますが、住所変更等の手続きは、別途必要ですか?

(A5-7)
  別途、住所変更等の手続きが必要になる場合があります。
  詳しいお手続きにつきましては、契約を結んでいる金融機関にご相談ください。

(Q5-8)  住所情報や勤務先情報の変更手続きを行いましたが、いつ頃更新されますか?

(A5-8)
  住所情報や勤務先情報の変更につきましては、弊機構担当者が内容確認を行ってから更新を行いますので、変更後の情報が反映されるまでに2週間程度時間がかかる場合があります。

(Q5-9)  取扱い金融機関によって住所情報や勤務先情報の変更手続きができない場合がありますか?

(A5-9)
  お取扱い金融機関によっては、『住・My Note』で変更手続きを承ることができません。お手数ですが、お取扱い金融機関でのお手続きをお願いします。詳しくは住宅金融支援機構ホームページをご覧ください。

(Q5-10)  電子メールによるお知らせが不要な場合はどうすれば良いですか?

(A5-10)
  お手数ですが、情報配信サービスの配信希望を、「希望しない」に変更をお願いします。詳しくは、各種情報の「操作ガイド(お客様登録情報の変更方法)」をご覧ください。

契約情報・残高照会について

(Q6-1)  表示されている情報はいつ時点のものですか?

(A6-1)
  本システムに表示される情報は、前営業日(前日が土日、祝日の場合は、直前の平日)終了時点でデータ処理された情報となります。
  このため、口座振替による引落結果(毎月のご返済金額)につきましては、「毎月のご返済日(約定日)」の翌営業日早朝にデータ処理を行うため、本システムに登録されるのは、翌々営業日となります。

※ 保険会社・モーゲージバンクをご利用の方は、 毎月のご返済日(約定日)と口座振替日(引落日)が異なりますのでご注意ください。

例: 【11月10日(水)がご返済日(約定日)の場合】
  本システムに引落結果が登録されるのは、11月12日(金)となります。

(Q6-2)  保険会社・モーゲージバンクを利用していますが、毎月のご返済日と口座振替日の違いを教えてください。

(A6-2)
  ご契約時にご了承いただいておりますが、保険会社・モーゲージバンクをご利用のお客様につきましては、契約上の返済日(約定日)より前に口座振替日(引落日)があります。
  弊機構におけるデータ処理は返済日(約定日)から行いますので、口座振替日(引落日)から引落結果が登録されるまで一定に期間を要します。
例: 【11月5日(金)がご口座振替日(引落日)、11月10日(水)が返済日(約定日)の場合】
  本システムに引落結果が登録されるのは、11月12日(金)となります。

(Q6-3)  ご返済状況欄に「一部ご返済が遅れております。」と表示されていますが、詳細を確認するにはどうすれば良いですか?

(A6-3)
  詳細につきましては、お取扱い金融機関窓口までお問い合わせください。

繰上返済ご利用サービスについて

(Q7-1)  繰上返済ご利用サービスの操作方法を教えてください。

(A7-1)
  各種情報の「操作ガイド(繰上返済シミュレーション方法),(繰上返済お申込方法)」をご覧ください。

(Q7-2)  『住・My Note』を利用して、繰上返済の申請をすることはできますか?

(A7-2)
  一部繰上返済につきましては 『住・My Note』での繰上返済申請が可能です。ただし、繰上返済の内容や、お客様のご返済状況等により一部お取扱いできない場合がございます。

(Q7-3)  繰上返済シミュレーション時の条件(繰上返済手数料等)を教えてください。

(A7-3)
  以下の図を参照ください。
【『住・My Note』を利用して、一部繰上返済申請を行う場合】
- 事前申出期限 繰上返済が可能な日 繰上返済金額 手数料
一部繰上返済 繰上返済日の1ヶ月前まで 毎月のご返済日 毎月のご返済額を除いて元金10万円以上(ただし、ボーナス併用返済で返済期間を短縮する場合は6回分以上) 無料
【ご注意】

・ ご返済が遅れている場合は、繰上返済のお申込みは出来ません。お申込みから繰上返済日までの間にご返済が遅れた場合は、遅れている分も合せてお支払いいただきます。

【お取扱い金融機関窓口で繰上返済申請を行う場合】
 ■ フラット35及び機構直接融資をご返済中の方
- 事前申出期限 繰上返済が可能な日 繰上返済金額 手数料
全額繰上返済 繰上返済日の1ヶ月前まで 任意の日 残元金+経過利息 無料
一部繰上返済 毎月のご返済日 毎月のご返済額を除いて元金100万円以上(ただし、ボーナス併用返済で返済期間を短縮する場合は6回分以上)
【ご注意】

・ ご返済が遅れている場合は、遅れている分も併せてお支払いいただきます。

 ■ 年金融資をご返済中の方
- 事前申出期限 繰上返済が可能な日 繰上返済金額 手数料
全額繰上返済 繰上返済日の1ヶ月前まで 任意の日 残元金+経過利息 無料
一部繰上返済 ※1 毎月のご返済日 毎月のご返済額を除いて元金100万円以上(ただし、ボーナス併用返済で返済期間を短縮する場合は6回分以上) 3,150円
※1
以外
5,250円

※1 毎月の返済額を変更せず、かつ、返済期間を短縮するもの(複数金利債権につきましては、そのすべての金利口の返済期間を短縮するもの)

【ご注意】

・ お客様のお申込時期や融資種別により、取扱いが異なることがありますので、お取扱い金融機関窓口でのお手続きの際にご確認ください。

・ ご返済が遅れている場合は、遅れている分も併せてお支払いいただきます。

(Q7-4)  条件を入力した上で、シミュレーションを実行してもエラーとなります。どうすれば良いですか?

(A7-4)
  画面上段に表示されるエラーメッセージにつきまして、入力内容に誤りがないかご確認いただき、再度、シミュレーションを実行してください。

(Q7-5)  経過利息とは、何ですか?

(A7-5)
  直前の毎月のお支払い日から繰上返済を行う日までの間に発生した利息のことです。一部繰上返済の場合、通常は毎月のご返済日と繰上返済日が同日ですので経過利息は発生しません。
  ただし、ボーナス併用償還を利用されている方につきましては、ボーナス分の返済日以外に繰上返済を行う場合は経過利息が発生します。
  また、過去に延滞分の分割弁済を行い、繰上返済日時点においても当該分割弁済期間中の場合は、繰上返済日に精算が必要となります(精算額は経過利息欄に計上されます。)。

(Q7-6)  シミュレーション結果は取扱い金融機関で使えますか?

(A7-6)
  『住・My Note』でのお申込みではなく、お取扱い金融機関窓口で繰上返済申請を行う場合は、本システムで作成したシミュレーション結果をそのままご利用いただくことはできません。お取扱い金融機関窓口にて再度シミュレーションの上、申請手続きを行っていただきますようお願いします。

※ お取扱い金融機関窓口にシミュレーション結果をご提示いただければ、金融機関での繰上返済手続をスムーズに行うことができます。

(Q7-7)  財形融資債権(金利変動型)の繰上返済を行うことはできますか?

(A7-7)
  財形住宅融資(金利変動型)かつ返済方法が元利均等返済をご利用のお客様は、システムの制約上、返済期間を短縮するシミュレーションを行うことができないため、返済期間を短縮する繰上返済のお申込みを行うことはできません。
  「返済期間の短縮」をご希望される場合は、お手数ですがお取扱い金融機関窓口でお手続きをお願いします。その際は、繰上元金100万円以上となりますので、ご了承ください。

(Q7-8)  繰上返済の申込内容確認書の見方を教えてください。

(A7-8)
  次の図をご参照ください。画像をクリックすることで拡大表示できます。

(Q7-9)  繰上返済シミュレーション結果の有効期限はいつまでですか?

(A7-9)
  繰上返済シミュレーション結果の有効期限は、繰上返済予定日までとなります。
  有効期限を過ぎた繰上返済シミュレーション結果は自動的に削除されますので、ご注意ください。

書類発行依頼について

(Q8-1)  発行依頼可能な書類を教えてください。

(A8-1)
  以下の書類を発行依頼することができます。

@ 住宅ローン控除用融資額残高証明書

A 残高証明書

B 返済計画表(償還予定表)

(Q8-2)  書類の発行依頼は、誰でも依頼できますか?

(A8-2)
  本システムは、住宅ローンをご契約されたお客様(主たる債務者または連帯債務者)のみ、ご利用いただけます。よって、ご契約者様(主たる債務者または連帯債務者)以外の方は、書類の発行依頼はできません。
  また、ご契約者様であっても、ご返済状況によっては依頼できない場合があります。

(Q8-3)  主たる債務者が書類の発行依頼を行ったのですが、連帯債務者用の書類が届きません。

(A8-3)
  書類発行依頼は、ご契約者様ごと(お客様ID)にそれぞれ行ってください。主たる債務者の方が発行依頼を行っても連帯債務者の方の帳票は発行されませんのでご注意ください。

(Q8-4)  契約者(連帯債務者)なのに償還予定表の依頼ができません。

(A8-4)
  償還予定表の発行依頼につきましては、主たる債務者のみ依頼可能です。
  連帯債務者の方で発行を希望される場合は、お手数ですがお取扱い金融機関窓口またはお客様コールセンターまでお問い合わせください。
  また、連帯債務者の方でお客様IDをお持ちの方は、『住・My Note』から返済計画表(償還予定表)を直接ダウンロードすることができます。メニューの「返済計画表の出力」からダウンロードしてください。

(Q8-5)  書類発行依頼の操作方法を教えてください。

(A8-5)
  書類発行依頼につきましては、各種情報の「操作ガイド(書類発行依頼の方法)」をご覧ください。
  なお、お客様IDをお持ちの方は、メニュー画面(お客様専用)から発行を依頼することができます。依頼者情報などの入力は不要ですので、「ログイン画面」へお進みください。

(Q8-6)  今年発行分の住宅ローン控除用融資額残高証明書については、いつ頃から依頼ができますか?

(A8-6)
  今年発行分の住宅ローン控除用融資額残高証明書につきましては、10月中旬頃、弊機構から発行対象者あてに郵送させていただきます。
  郵送後であれば、本システムから発行依頼(再発行)を行うことができます。

(Q8-7)  書類を会社に提出しなければならないので、すぐに入手したいのですが。

(A8-7)
  本システムでの発行依頼は郵送による送付ですので、お急ぎの場合はお取扱い金融機関窓口もしくはお近くの機構支店までご相談ください。

返済計画書(償還予定表)の出力について

(Q9-1)  償還予定表の見方を教えてください。

(A9-1)
  【平成27年8月31日までの出力分について】
  次の図をご参照ください。画像をクリックすることで拡大表示できます。

  【平成27年9月1日以降の出力分について】
  システムメンテナンスにより、償還予定表の合計欄には、毎月返済分とボーナス返済分の返済額及び残高の合計が表示されるようになりました。

セキュリティについて

(Q10-1)  インターネットを経由して個人情報を送信することに不安を感じますが、セキュリティは問題ないですか?

(A10-1)
  SSL通信などのセキュリティ対策を行っております。
  主なセキュリティ対策につきましては、各種情報の「セキュリティ」をご覧ください。

利用環境について

(Q11-1)  利用環境について教えてください。

(A11-1)
  利用環境につきましては、各種情報の「利用環境」をご覧ください。

(Q11-2)  利用時に必要なパソコン設定(初期設定)を教えてください。

(A11-2)
   本システムを利用するには、ブラウザの設定でアクティブスクリプト(JavaScript)を有効にし、ポップアップウィンドウを許可していただく必要があります。
   下記以外のブラウザの設定方法につきましては、各ブラウザのサイトまたはヘルプデスクにお問い合わせください。

 (1)Internet Explorerの設定

 (2)Safariの設定



(1)Internet Explorerの設定

<設定1>アクティブスクリプト(JavaScript)を有効にする。

<設定2>ポップアップを許可するWebサイトのアドレスに、『住・My Note』を登録する。



<設定1>アクティブスクリプト(JavaScript)を有効にする。

@  Internet Explorerのメニューバーで「ツール」をクリックし、表示されるメニューから、「インターネットオプション」をクリックします。


A 「セキュリティ」タブをクリックします。


B 「インターネット」をクリックし、次に「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリックします。


C 「セキュリティ設定」ウィンドウが開きますので、スクリプト⇒アクティブスクリプトの項目で「有効にする」を選択し、「OK」ボタンをクリックします。


D 「このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?」の問いが表示されますので、「はい」ボタンをクリックします。



<設定2>ポップアップを許可するWebサイトのアドレスに『住・My Note』を登録する。


@ 「インターネットオプション」ウィンドウの「プライバシー」タブを選択し、ポップアップブロックの「設定」ボタンをクリックします。


A 「ポップアップブロックの設定」ウィンドウが開きますので、「許可するWebサイトのアドレス」に以下のアドレスを入力し、「追加」ボタンをクリックします。
※ 追加するアドレス : www.su-mynote.jhf.go.jp


B 「閉じる」ボタンをクリックし、「ポップアップブロックの設定」ウィンドウを閉じます。


C 「OK」ボタンをクリックし、「インターネットオプション」ウィンドウを閉じます。



(2)Safariの設定

<設定1>アクティブスクリプト(JavaScript)を有効にし、ポップアップウィンドウを許可する。


@  Safariを起動した状態で、メニューバーの「Safari」をクリックし、メニューの「環境設定」をクリックします。


A  「環境設定」ウィンドウが開きますので、「セキュリティ」アイコンをクリックします。


B  「セキュリティ」ウィンドウが開きますので、「JavaScriptを有効にする」にチェックを入れます。「ポップアップウィンドウ」はチェックを外します。


C  「閉じる」ボタンをクリックして、「セキュリティ」ウィンドウを閉じます。



その他

(Q12-1) 電話で問い合わせする際、本人確認資料など事前に用意するものはありますか?

(A12-1)
  ご契約情報に関する問い合わせにつきましては、ご契約者様本人であることを確認の上、回答させていただきます。本人確認を行う際に口座情報等を確認させていただきますので、あらかじめご返済口座の通帳やキャッシュカード等をご用意ください。

(Q12-2) 金融機関の合併等により取扱い金融機関が変更となったが、本システムを利用することはできますか?

(A12-2)
  金融機関の合併等によりお取扱い金融機関が変更となった場合でも、本システムを利用することはできますが、変更後の情報が画面表示されるまでには一定期間かかる場合がございます。
  また、変更情報がシステム登録される前にお客様IDや帳票の発行依頼を行った場合は、受付エラーとなります。受付エラーが表示された場合は、合併前の情報を入力してください。

(Q12-3) 前画面に戻る場合、ブラウザの「戻る」ボタンを利用することができますか?

(A12-3)
  ブラウザの「戻る」ボタンを利用することはできません。
  前画面や次画面に画面を切り替える場合は、本システムの画面上のボタンを選択して操作を行ってください。
  ブラウザの「戻る」ボタンを利用した場合、「警告:ページの有効期限切れ」画面が表示され、再アクセスが必要となります。

(Q12-4) 操作方法などで困った時にはどうすれば良いですか?

(A12-4)
  各種情報の「Q&A(よくあるご質問)」をご覧いただき、問題が解決しない場合は、お客様コールセンターまでご連絡ください。

(Q12-5) 印刷ボタンを押しても印刷されません。どうしてですか?

(A12-5)
  印刷ボタンを選択するとPDFファイルが画面上に表示されますので、PDFファイル画面の印刷ボタンを押して印刷を行ってください。
  なお、PDFファイルをご覧いただくには、無料配布されているAdobe Acrobat Readerが必要となります。パソコンにインストールされていない場合は、利用環境の「その他(1)Adobe Acrobat Readerのダウンロード」をご参照ください。